お名前
E-MAIL
このマニュアル販売後582名の方々から続々と『感謝の手紙』を頂いた“万人が上手くなる”ゴルフ上達法を公開
自信があるからこその…、全額返金保障 もし、ご満足いただけなかった場合、代金を全額お返し致します。
“すぐに”効果を『実感』できるからぐんぐんゴルフが上達するんです!

5月2日にマニュアルを購入してすぐ練習を始めました。
こんな打ち方で、まさかと思いながら素振りを自宅でした後、
練習場でボールを打ったところ驚きました。

ボールの真芯に当たり真直ぐで、
軽く振っているだけで8Iで80Y以上も飛ぶことに驚きました。

30年もゴルフやってきましたが、この感覚は初めてです。

都合9日練習した後、昨年の11月以来のコンペに参加しました。
場所は、神奈川の大厚木CCの本コースです。

前半は苦労したんですが、午後の東コースは、
練習を思い出し思いっきりグリップを緩めたところ
当たりが出てきてパー1回とり、パット18の「48」で回ることができました。

特に、あまり練習していないドライバーが芯であたり、
230Yも飛んだのには、確かな手ごたえに自分でも驚きました。

6月7日(土)千葉国際CCにおいて、44人参加のコンペに参加しました。
当日は、上天気に恵まれ風もほとんどないコンディションでのプレーで、
竹コースの(6373Y)OUTからのスタートでした。

アップダウンが激しく多くのグリーンが砲台ということで少々苦しみましたが、
52−48の100でラウンドできました。

今回のコンペでは、ウッドがこれまでになくクリーンヒットしてパーオンを5回達成できました。

パーが4回ありましたが、18ホール474Yのロングをスリーオンし、
あわやバーディー
という過去に記憶のない出来で
気分は最高というホールアウトになりました。

飛距離は、ウッドについてクリーンに芯を捉えることができたので
10Yから20Y伸びたと感じています。

特に、方向がよくなりました。飛ばないせいもありますが、
ロストが1球もなかったことからも証明されます。

また、寄せも良くなりスリーパットは3回と前回の7回から激減しました。
寄せワンが5回もあり、チップインも1回とこれまでにない経験をしました。

30年もプレーしてきて「110のライオン」の状況でも楽しんではいましたが、
やはりボールを芯で捉える気分を味わいたいと考えているとき、
山下さんのサイトに出会いしました。

これまでいろいろのメディアやレッスンプロから知り・教えられていました。
今回、山下さんのマリュアルとビデオでヘッドが走らせるということを初めて体験しました。

グリップの握り方とトップでのグリップの強さの教えに「目から鱗」という状態です。
この30年間、何をしてきたかとの想いが今しています。

都会はゴルフ練習場が少なく、そして料金が高いため
深夜・早朝に練習(それでも1球12.5円)していますが、
健康にも良い(夜深酒できない)ので妻にも喜ばれることもあり続けていくつもりです。

メールサポートは、大変役に立っています。
今後ともよろしくお願いします。


ゴルフとは若かったころ遊び程度の付き合いでしたが、
リストラ後、田舎に帰り現在は地元会社の初心者仲間と
楽しみながらも本気でやっております。

色々うんちくだけ増えてもなかなか目に見えた上達には至らず、
皆で、「楽しいけど難しい」「難しいけど楽しい」と言い合う中、
山下君のマニュアルを購入、拝読した次第です。

全ては簡潔明快でした。

マニュアルに従い半信半疑でスイングした球が低く飛び出したあと、
まるで呪縛を解かれたように伸びやかな飛行線を描いた時には
「???」と「!!!」そのものでした。

ロボットのような型に無理やりはめ込む方向に進みかけていた私自身の迷いも、
見事に飛んで行きました。

実際にはまだ日が浅く2回程しか打ち込みの練習はしてませんが、
先日コースを回り、前回125のところ103のベストスコアーで上がれました。


できれば、いきなり100を切ってスクールの名に相応しい報告をしたかったのですが、
あせらずに挑んでいきたいと思ってます。

これからも、簡潔明快なアドバイスの程よろしくお願いします。


色々な本やDVDがあり、情報が多く氾濫している中で練習しておりましたが、
結局何が大切なのか分からない状態の中でこのマニュアルに出会いました。

ポイントは2つということで非常にシンプルであり、目からウロコでした。
練習方法もシンプルで早速取り組んでみました。

○○ゃ○○ゃ打ちに関してはまだ充分マスター出来ていないこともあり、
まだまだの部分もありますが練習していく中で、明らかにショットの質は変わってきました。

以前はダフリ、チョロが多く出ておりましたが、最近はほとんど出なくなってきました。
あと球質も変わり、飛距離が出るようになって来ました。

スコア的にはまだですが、
今まで五里霧中であった状態を考えると道筋が出来ただけでも大収穫でありました。

これから更に練習を重ねて、近いうちに100切れるように頑張りたいと思います。

山下さんが仰られていた
「出来ないことを悲観するのではなく、出来ないことがあるのは成長のチャンス」
という言葉を励みに頑張りたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

※これらは声を頂いた200名以上の“ゴルフ上達者達”の中から一部を抜粋したものです。
それ以外の多くの声はこのページの一番最後に掲載いたします。どうぞご覧下さい。
プロも認めた上達法!PGA登録・公認ティーチングプロ中野 正一 プロ
最初は、まったく知らない山下さんからメールが届きました。
ゴルフ上達のマニュアルを作ったので意見が聞きたいという内容でした。

正直、まったく知らない人でしたし、いくら大学時代ゴルフ部だったからといって、
プロの私が納得するようなものとは思っていませんでした。

しかし、キモというかコツというか非常に的確に書かれていたんです。

ネット上でゴルフレッスンや上達の秘訣を伝えるのってすごく難しいことです。
ですがこのマニュアルは的確に100を切るためのポイント、練習方法などを
初心者でも分りやすい言葉で、分りやすく伝えています。

それに具体的な練習方法まで書かれています。

いろんな雑誌やレッスン書より中身が非常に濃く、的確なアドバイスばかりで
プロゴルファーの私でさえ納得させられる内容です。

このマニュアルを読んで、練習に取り入れて、そして簡単に強い球が打て、
簡単に上達するということを実感してほしいと思います。

ゴルフってコツさえつかんでしまえば意外と簡単なんです。
そのコツをこのマニュルからつかんでくださいね。
是非、この機会に100叩きゴルファーから脱却してはいかがでしょうか!
100を切るまでは雑誌は買わない方が『幸せ』だと思っています。
はじめまして、山下裕司と申します。
約4年前から100を切るゴルフアドバイザーとして、
ゴルフ上達法のメールマガジンを発行しています。




世間では『正しい!』と信じられている話を完全に否定することになりますが、
「スコア100を切りたい」のであれば、まずゴルフ雑誌を買うことをやめてください。

1万人以上のゴルファーが集まるメールマガジンを発行していて気付きました。
95%以上のゴルファーが、『雑誌や巷のマニュアルを軸』にして練習を行っているのに、

『100を切ったことなんてない!』
または、『100を切った事なんて2回位しかない』

という言葉を頻繁に使います。

多くの人達は、100を切る!どころか、
「110のライオン」と呼ばれたり、「120円の缶コーヒー」、または、
「お前とまわると時間がかかる!」などと呼ばれたりしています。

その雑誌やマニュアルに書いてある練習法を試せば、
本当であれば上手くなるはずなのに…です。
なんだか「おかしい」し、「よくわからん!」と思いませんか?

おかしいですよね。

私はもともと某有名大学のゴルフ部に所属していました。
体育会系特有の「3度の飯より練習!」という人が羨む程の伝統があるゴルフ部です。
満腹になるほどの練習を4年間耐え抜いたあと、社会で働くことを決めて早13年。

過去には、プロのキャディを勤めて、
何度もトーナメントで一緒に18ホールを回ったこともあります。

でも、注意して欲しいのですが、

『ゴルフ雑誌は敵だ!信じるな!』…と、言っているわけではないんです
テクニック満載のゴルフ雑誌ですが、あれも嘘を言っているわけではないのです。
『TPO』によっては正しい方法が記載されています。

その話を今からするのですが、
今までの経験から雑誌には『遠回りの道』しか用意されていない事がわかっています。

どんなに『あ!この練習法なら上手くなれそう…』と感じて読んだとしても、
半年間も読み続ければ、“新しい理論”が3つも4つも出てくることに気付くはず。

ご存知の通り、今までは色んなスイング理論をこぞって紹介していたゴルフ雑誌も
今となってはほぼ全ての雑誌で「石川遼君が全て正しい!」と言わんばかりです。

この感じ、わかりますよね?

素人や、ゴルフが中々上達しない人たちを食い物にしているようにしか感じないのは
私だけではないはずです。

もっと根本的な問題だと思っています。

遼君の練習法がいいとか、タイガーウッズのスイングを研究する…
というのは確かにはたから見れば「素晴らしい」感じがします。

でも、彼らはスコア70台を切る、60台前後を毎回叩き出す
世界のスーパープレーヤーであることを忘れないでほしいのです。

彼らのスーパープレイを目に焼き付けることも確かにゴルフ上達のためには、
とてつもなく重要である事は私も理解しています。

しかし、「彼ら」を見る前に、
「100を切れない人」には根本的に足りない部分があるのです。

それは、スイングのフォームとか、練習の回数とか、近くにアドバイザーがいるかどうかとか、
使っているゴルフクラブが何か…という繊細なものではないんです。

「100を切れない人」に足りない根本的な問題、それは…
土台です
もしあなたが、
「90を切りたい」や、「80を切りたい」、そして「70台を一度でもいいから叩いてみたい」
という「100を切るなんて当たり前だぜ!」レベルの人であれば、その段階で初めて
ゴルフ雑誌で紹介される高度な練習法、細かなスイングの矯正を行えばいいと思います。

でも100を切れずに悩んでいるあなた。
ドライバーで「ビュン!」といい振りをしているはずなのにスライスが治らなくて悩んでいたり、
週に1回は練習場に行って打ち込んでいるのに、

  • ダフる
  • トップする
  • チョロをしてしまう
  • テンプラになる

という初歩的なミスが今だになくならないと悩んでいるのであれば、

プロやスーパープレーヤーの練習法や、名コーチが考えた練習法を参考にするのではなく、
『土台』に問題がある

と、考えて下さい。

土台って言う言葉は「なんだか面倒くさそうだぞ…!?」という印象があると思うのですが、
ゴルフ雑誌のテクニックや練習法を参考にするより、100を切るためなら、
まず土台をきっちり作り上げるための練習をすべきだと考えています。

確認して欲しいのですが、あなたのゴルフの入り口はどこからでしたか?

1.親がゴルフファーで、その影響でゴルフに出会った
2.学校にゴルフ部があって、興味があってゴルフに出会った
3.友人がゴルフをやっていて、ゴルフに出会った
4.営業や会社の上司の付き合いでゴルフに出会った
5.趣味をもちたくてゴルフに出会った

…これ以外にも色んな入り口はあると思いますが、
ゴルフの入り口が、1.や2.などの「3度の飯より練習」という環境以外で
ゴルフに出会った場合、100を切るのにたくさんの人が苦労してしまうようです。

あなたはどのようにしてゴルフと出会いましたか?

『土台』さえあれば、毎回安定したスイングができる!
大げさに聞こえるかもしれませんが本当の話です。

例えばですが、今は35歳や40歳、45歳だとしても、
学生時代にバスケットボールをやっていた人に5年ぶりにバスケをやらせれば、
激しい動きは出来なくても、それなりにバスケットボールになります。

バレーボールも同じだし、野球だってそう、剣道でも、将棋でも、カーリングでも、
アーチェリーでも、フットサルでも、セパタクローでも、何でもそうなのです。

なぜなら、基本を「みっちり」やってきているから、
体がしっかり覚えていて、そのスポーツを体で知っているからです。

そうです。あなたが自転車に乗るのと、プールで泳いだりするのと一緒です。

自転車に乗るのに、
ステップ1.「まずは右足を上げて、自転車の右側のぺダルという部分に右足を置く」
ステップ2.「前を見て、前方に何も無い事を確認する」
ステップ3.「右足に力を入れて、左足を左側のペダルに置く」
…なんてやりませんよね?

体が覚えているから、無意識に簡単に出来てしまうはずです。

でも、たちの悪いことにほとんどの人は、
「素人に毛が生えたゴルフ友達から誘われてゴルフに出会ってしまった」
「仕事の都合でゴルフに出会ってしまった」
から大変なのです。

素人が素人に教えるなんて無茶です。
しかもゴルフのような繊細なスポーツを。

それで万が一「楽しい!」と感じてしまった人は、
「土台」なんてつまらない言葉にはわき目も触れず、

『雑誌』や『ゴルフ上達本』という正義の剣に出会ってしまうのです。

シングルプレーヤー(ハンデが一桁のプレーヤー)やそれに近い人が雑誌や書物で
研究するのであればその姿勢は素晴らしいのですが、

100を切れない人は雑誌はダメです。
混乱して大変な事になります。

「トップの位置を気をつけて…」
「腰と肩の開きに注意して…」
「テークバックやトップでヒザがスウェーしないように…」

と、雑誌やマニュアルでは色んな事が繰り返し言われますが、
できないんです。

私もそうですが、言葉で言われてトップの位置がいつも安定するなら、
今頃ほとんどの人がビシバシとゴルフをやっていると思います。

レッスンプロに見てもらってトップの位置を矯正したとしても、
そのあと2週間も3週間もすれば、またもとの位置に戻ってしまうのが人間の体。

あなたが悪いのではなく、もちろん体が悪いわけでもありません。

そうです。練習法がよくないのです。

『トップの位置を気をつけて…』ではなく、
『気をつけなくても正しい位置にトップが来る』

そういう練習をしなければいけないのです。
『自然とフォームが矯正されていく』
そんな信じられないようなその練習法をあなたに教えます。

大学時代に基礎として教わり続けた『たった2つのコツ』とは??
100を切りたいゴルファーは100を切るための練習をするべきだと思っています。

その最短距離こそが、スイングの土台を作ること。
つまり、学生時代に学んだ『たった二つのコツ』をあなたもマスターすることなのです。

この二つのコツを自然と習得できる“ある変わった”練習方法を取り入れることで、
何十とあるスイングの注意点、問題点を自然と矯正していきます。

『スイング中どこに意識を持つか!』
この永遠の課題を解決する、なるべく少ない注意点で練習できて、
しかも上達の効果がバツグンな練習方法です。

簡単にお話しましょう。

ゴルフ上達法 コツその1『インパクトで自然なタメを作る』
スライサーや飛距離がでない人、トップやダフリを繰り返す人は
このスイングの『自然なタメ』が出来ていない可能性が高いです。


タメを作れば、スイングがコンパクトになって、ミート率が上がります。

反対にタメが出来ていないと、
インパクトにブレが生じてトップやダフリ、スライスが生まれやすくなるのです。

たった『タメを作る』という一つのコツだけで驚くほど安定したスイングが手に入るのです。

これが土台の力なのですが、
この自然なタメが実現されれば体の動きを最小限に抑えてスイングできるようになり、
振り下ろす時のミスを激減させることに繋がるのです。
ヘッドスピードが加速する方法
タメを作る練習をすると、
いつの間にかヘッドスピードが加速します。


これは『自然なタメの副産物』なのですが、「あの人のスイングはキレがある。」とか、
「あの人のスイングはシャープだね。」と言われる人のスイングは
このタメによって生み出されているのです。

ご存知の通り、タメができると入射角もつくようになり、
多少打点がずれた場合でも安定した飛距離と球筋が保たれます。

つまり、『自然なタメ』の習得は、『究極のクラブコントロール』に繋がるのです。

ゴルフのスイングでは、足元にある止まったボールを打つことから
クラブは上から下へと振り下ろさなければいけません。

タメが出来ていないと、重力や遠心力などの影響を体でモロに受けることになり
安定して振ることが難しくなるのです。

そして、見当違いな場所でインパクトを迎えることになります。

いかがでしょうか?

このスイングの『自然なタメ』こそがプロとアマチュアの決定的な違いの1つなのです。
クラブコントロールできるかどうか。それがゴルフ上達の大きなヒントの一つです。

『インパクトで自然なタメを作る』
その超効果的な練習方法をあなたに教えます。

ゴルフ上達法 コツ2『フォローのスピードを上げてスイングを安定させる』
フォローのスピードを最大化すると、
ショットに最高の安定をもたらす事を知っていましたか?


フォローといえば軌道や肘のたたみ方の話などが一般的です。
ですが、フォローのスピードを上げることは、実は軌道や肘よりもずっと大事な要素の
一つだとプロ達の間では捉えられています。

もしかしたらあまり聞いたことが無い話かもしれません。

もともとトップからインパクトまでのスイングスピードを意識したとしても、
インパクトの瞬間ではすでにスピードが落ちるようになっているのが人間の体。

インパクトまでに意識を持つのではなく、
インパクトの後、つまりフォローに最大の意識を集中させることで
インパクト時にスイングスピードを最大化させます。

それができるようになると、スイングの瞬間に小さなブレがなくなり、
ショットに微動だにしない安定性をもたらすようになるのです。

フォローのスピードを上げるためには余計な動きや力を
無くさなければ完成されません。


『フォローのスピードを上げてスイングを安定させる』
その超効果的な練習方法をあなたに教えます。
“たった二つ”です
『自然なタメを作る』
『フォローのスピードを上げ、スイングを安定させる』
この二つが体に染み込むように徹底的に練習して頂きます。

そうです。たった二つです。

今まで、

『アドレスの方向』、『腰と肩の開き』、『テークバックの軌道』、『フェースの向き』、
『アドレスからのスタートのタイミング』、『トップの位置』、『切り返しのタイミング』、
『クラブが入り』、『インパクトでの左の壁』、『左ひざが流れないように・・・』

など…事に注意しなければいけなかったゴルフのスイングが、
たった二つのことに意識を集中させ、超効率的な練習方法を用いるだけで、

自然とベストスイングに近づいていくのです。

はっきり言って楽だと思います。
今までのゴルフの練習に比べれば、圧倒的に楽です。

今まで注意点でガンジガラメスイングになっていたのが、
気持ちよく振りぬけるようになって、インパクト時に『ビシッ!』と気持ちいい音が
でるようになり、ボールが『ギュンギュン』伸びるようになっていきます。



ゴルフを始めて1年半がたちますが、最初はまったくの自己流で
125〜135の間で右往左往しておりました。

早く100を切りたい!が、スクールに通う時間もない、
何か良い物はないかとネット検索してたら偶然
『100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法』と出会いました。

マニュアルを手に入れ、読んで、ビデオを見て、イメージして、練習しているうちに、
始めはちょっと当らなかったんだけど・・・

ある時期からアイアンの球筋がみちがえるようになり、
ダフリ・トップが以前よりも激減し気持ちよく打てるようになりました。
もちろんドライバーの飛距離もUP!


先月ベストの104(55・49)で回ることができました。

まだまだ余計な力が入ったりして課題も多いですが
頑張って早く100を切った報告が出来るよう頑張ります。


「百切りゴルフマニュアル」購入後、1年弱です。
驚いたことに、 ここ3回突然100を切りました。
しかも雨の中でも1度だけ100以下で回れました。

1番の原因はマニュアルにあった片手パター練習の結果だと思います。
マニュアルを読んでからまず最初に良くなったのは パターの距離感です。

以前はいわゆる「ノーカン」でピンを言ったり来たりすることがありましたが、
マニュアルの「左手○○パター練習」を取り入れただけで、すぐに距離感が格段によくなり、
殆どが2パットで入るようになり、4パットは皆無になりました。

仕事の関係から余り練習場へはいけませんので、
まだ十分に「○○ゃ○○ゃ打ち」ができませんが、右手○○ゃ○○ゃは割と簡単にできました。

でも、両手○○ゃ○○ゃの練習によって、力を抜いて打つことにより
ドライバーの場合は左右のぶれが無くなると共に、飛距離がのびることが
実感できるようになりました。


いつも一緒にまわっている10歳年下の同業者(ハンディ8くらい)を
最近では5mから50mくらいオーバードライブするようになりました。


彼を刺激しないように、オーバードライブしても知らん顔をしていますが、
彼は他の仲間には私に50mオーバーされる・・・と漏らしているようです。

また、「○○ゃ○○ゃ打ち」の応用の結果、アイアンの方向性が格段によくなり、
以前には滅多になかった、ショートホールのワンオンが増え、
毎回大抵1個はニヤピン賞をもらって帰るようになりました。

ホントにビックリです。

もっともっと上達したいので、すこし練習に行く機会を増やさねば・・と思っています。

1)飛距離UP
いつも廻っている同伴競技者との比較で検証すると、
ドライバーは、約15Y程伸びている。
同伴競技者は、「おかしい。キツネにつままれたみたいだ。」と言っています。

2)スコアーUP
以前との比較では、約10打縮まっている。

3)球筋
同伴競技者の言葉を借りると、
「従来とは一変し、シャープな音と伸びに変った」とのこと。

4)ショットの精度
クラブに応じた角度で球を打てるため、番手さえ間違えなければ、
狙ったポイント近づけるようになった。


5)スイングが改善されたために、クラブが球をきれいに拾うようになり、
ダフリやトップが激減した。


●ゴルフが楽しくなったか?
ゴルフ場でのプレーは当然のことながら、練習場での練習が楽しくなった。

●何を見てマニュアルを手に入れようと決断したのですか?
まず、良心的なマニュアルの販売価格に目が行き、
次に、アフターサービスとしてビデオ等の無料提供があることで、
マニュアルを裏付けするに足る信頼性を感じた。

私は時々同伴する高校野球経験者の力強い球筋に対し、あこがれをもって見詰めていた。
また、近くのゴルフショップの小柄な若い店員が、試打で270Yを飛ばすスイングにも
圧倒されていた。

そうした悩める時、一緒にラウンドしたキャディーの一言、
「球を打つのは、コツがあるのよネー。」

この一言から、自分もコツがあるのであればそれを是非掴みたい。
そして、納得できる球を打ちたいと思うようになった。

そこで、インターネットで、検索し、貴殿を知ることとなった。

たまたま、サイトで信頼性を感じて配信を受けるようになったが、
購入以前から真摯な無料メールや無料ビデオを継続して配信戴き、
この人物だったら信用できると確信できた。

●マニュアルを買ってよかったですか?

このマニュアルのお陰で、今後、
思うような結果がだせない時やスイングに迷いが生じた時など、
絶対的な信頼感で「自分はいつでも原点に戻ることができる。」と思えたことが良かった点です。

この方法は、ゴルフスイングのバイブルと言い切っても良いのではないかと思います。

てこの二つが自然と体得できるように、超効率的に体が覚えるように
その練習方法をまとめあげたものを一つのマニュアルとして公開することに致しました。


このマニュアルで学べるものはたったの一つです。
それは、『100を切るためのゴルフ上達法』です。

『ゴルフが上手い人の証、“100を切る”ための上達法』
コレをあなたは手に入れることができるのです。
マニュアルの内容の一部をお話すると…
飛距離を一瞬で50yUPさせる【超簡単なコツ】と、その練習方法とは?
ヘッドの力を最大限に使うコツをお話します。
ヘッドスピードを変えることなく飛距離がUPする効果的な練習方法を公開しましょう。

このマニュアル実践者のトップは、
『220yしか飛ばなかったのに270〜280y飛ばせるようになった』と、
大喜びされていました。

またドライバーだけではなくアイアンの飛距離も飛躍的にUPします。
筋トレなどの面倒な事をすることなく、飛距離が伸びるこの方法に興味はありませんか?

“ギュンッ”と力強く伸びていく球を自由自在に打てるようになる方法とは?
どんなに手や腕に力を入れても力強い球は打てません。

注意するべきはある筋肉の使い方にあるのです。
たったこれだけでスイングのダメな部分が大幅に改善される人は後を絶えません。

「自然なタメ」と「フォローのスピード」を意識して練習するだけで、
スイングが矯正され、いつの間にかグングン伸びていく打球を手に入れることが出来ます。

初心者に多いスライスを矯正し、再発させなくする簡単な方法とは?
スライスを直すには、ヘッドUPや体の開きを直すことが近道なのです。

『何か特別な練習法を組み込まなければいけない…』
ということはありません。2つのコツを意識して効果的な練習を合わせることによって、
自然にヘッドUPや体の開きを矯正できるようになります。

つまり、練習を重ねているだけで、自然とスライスしなくなるのです。

一度憶えたベストスイングをずっと忘れないスイングメモリーシステムとは?
『この前一度できたベストスイングが出来なくなった!』
こんな経験はありませんか?

「おかしい!先週の練習では、こう打てば上手く打てたのに」という経験のことです。

実はあまりお話したくないのですが、『スイングメモリーシステム』について、
その全てを公開しましょう。

二度とベストスイングを忘れなければ、少し練習をサボっても
いつでも同じスイングを決めて、悠々とラウンドすることが可能
になります。

振るのが3週間ぶりでもバランスの取れたスイングが出来る!簡単な練習方法とは?
バランスの取れたスイングを実現させる為の練習方法
あなたには知って頂きたいと思いました。

このマニュアルの中でその練習方法を一緒に紹介していますが、
これをやるだけでスイングに『バランス』というスパイスが付き、
「安定したスイング」「よく振り切れるスイング」に生まれ変わることになります。


『ずっと練習していないのに、なぜか体が覚えている』
この感覚味わってみませんか?

体重移動を簡単に習得できる練習方法とは?
体重移動?
雑誌やマニュアルでこの言葉が出たら『無視』してください。

5:5が良いとか、トップは1:9がいいとか、3:7がいいとか、
いろいろ言われていますが、無視してください。

プロでもない私達にそんな微妙な感覚は難しすぎますし、
100を切りたい人にそんな細かいテクニックは不要です。

『体重移動を意識して…』ということをしなくても、
ベストなタイミングで体重が移動してしまう!そんな練習方法があります。
あなたもこれで体重移動は完璧です。

『キレ』『安定』『飛距離』この“三銃士”が手に入るアドレスの簡単な作り方とは?
アドレスは、スイングの最も大事な部分の一つだと言われています。
ヒザの曲げる角度、前傾姿勢など、ゴルフ雑誌ではいろいろ書かれていますが、
どれがあなたに合っているのかわからないのが本音ではないでしょうか?

あなたがどんなタイプのゴルファーであれ、自然なアドレスを作りだす方法を紹介します。

スイング中の体の左右の余計な動き(スウェー)をなくす。
スイング自体のバランスも良くなる。
スイング全体で無駄な動きがなくなる。
球を正確にヒットできるようになる。

これらの事が、たった1つの練習で習得できるようになります。
いい振りをしていると周りの目が気になってしまうかもしれませんが、あなたにも
感じ取って頂こうと思いました。

スイングに安定感が生まれるボディターンの簡単習得法とは?
重要だけど、簡単には身につかないボディターン。
「よくわからん!」に分類されるスキルの一つですが、
これを簡単に習得できる練習方法があります。

これによってスムーズになり、今までの無駄な動きがなくなります。
この練習は家で出来る事が最大のメリットですので、すぐに実践ができます。

『安定したパッティング』が自然と出来るパッティング上達法とは?
パッティングにはいろいろ注意点がありますが、一度全て忘れて下さい。
そうです。全てです。

私はこのマニュアルでお話しているたった3つだけの事を気にしてやっていますが、
それでいつも80台、90台で回れます。100を超えることはまずありません。

パッティング上達法。公開しましょう。

“あなただけの悩み”ありますよね?解決しましょう!
練習方法をただ紹介していても、自分がどれを選択していいのか
わからない可能性があると思いました。

「ダフリやトップを減らしたい人」
「強い球を打ちたい人」
「リズムが取れない人」
「スライスを克服したい人」
「飛距離を出したい人」


それぞれの練習プランをあなたのために解説します。
これにより練習方法に迷いがなくなり少ない時間でベストスコアを出せるようになります。

“ビッ”と打ってピンに寄せる!簡単アプローチ上達法とは?
アプローチは非常に重要であることはあなたもご存知だと思いますが、
実は何も考えずにただ闇雲に練習しても時間の無駄になる可能性が高いことを
知っていましたか?

スコアを大きく左右するのはアプローチですので
ここではアプローチをビチッと決めてベストスコアを更新させるための武器として
使えるようにする方法を公開&解説させて頂きます。

良いグリップと悪いグリップの違いとは?
もしかするとコレを知るだけで、5はスコアを減らせるかもしれません。
それくらい重要な話です。

グリップについては重要視されていない人の方が多いのですが、
非常に大事なスイングの要素です。

良いグリップ、悪いグリップの両者を解説をして、
あなたにとっての良いグリップの簡単な作り方を解説します。

「切り返し」はポイントを抑えるだけでマスターできます!
切り返しを間違っているといくら思い切りスイングしても球は飛びません。

また、スイング全体はとてもきれいなのに、
スイング軌道が狂ってミスになるのも、この切り返しが間違っているからです。

ですからここで切り返しのポイントを丁寧に解説します。
これだけでもすばらしい球を手に入れている人が多数います。

いかがでしょうか?

これらはこのマニュアル(画像解説たっぷりのPDF84ページ+動画)で
得られることのほんの一部ですが、このマニュアルに従って練習すれば、
今まで出来なかった多くのことが出来るようになるでしょう。

ただ…、
マニュアルだけでは“ダメ”だと思っています・・・
マニュアルはPDF84ページで簡潔明瞭にお話させていただいていますが、
それだけでは何だか物足りない…それに、もしかしたら理解できない部分も
少なからずあるかもしれないと思いました。

写真を適宜に使用し二つのコツがリアルにわかるようにお話させて頂いていますが、
もっとスピーディーにゴルフ上達の『味』を味わって欲しいのです。

ですからその助けになるように、以下の別マニュアルをお付けしようと思いました。
ご覧下さい。
特典1完全上達保障 90日間のメールサポート
もし、万が一マニュアルで思うように上達できない場合は、
メールを下さい!

今現在のスイングの悩み、症状、球筋、飛距離などから、
あなたに合ったサポートを致します。

マニュアルにはない練習方法を指導する場合もありますが、
「あなたに本気で、上達して頂きたい!」
「あなたに本気で、楽しいゴルフを手に入れて頂きたい!」
この私の熱い思いを込めて、メールサポートをお付け致します。

期間は90日間。

何度もあなたの上達の悩みを聞くことで、真の問題点を探り出します。
このメールサポートは、既に『5000件以上の実績』があり、
多くの方が、ゴルフの腕を磨き楽しいゴルフを手にされています。


このメールサポートの本当の内容は、
ただわからないところを聞くだけでなく問題点を明確にし、
どんな練習が効果があるかを検証しながら進めていくところにあります。

この問題点を明確にする事ができれば、ほぼ問題は解決されたようなものなのです。
もしわからないことがあればすぐにサポートを利用してください!

特典2こんな時どうする?ゴルフお悩みQ&A
過去に私のところにお寄せ頂いた悩みの中から、
多くの人が抱えているものをまとめ
Q&A形式でお答えしているものをあなたに差し上げます。

質問事項は71項目。
一般的な解決方法から独自の解決方法まで、
簡単に誰もが、その症状を解決できるような内容です。

あなたのゴルフの悩み解決の糸口として、
必ずお役に立つものです。

特典3簡単アプローチ!これさえ守ればピンに寄る
100をきるためにはアプローチのスキル向上が必ず必要ですが、
一般的に練習不足であるのもこのアプローチショットです。

短期間で正確に、思った場所に寄せるには
一体どうすればいいのか?


意外と知られていないアプローチの基本、
アプローチのコツを集約
して
18ページのPDFファイルにまとめました。

誰でも簡単に意識でき、簡単に実行でき、
そして、それがスコアメイクに結びつくように、詳しく解説しています。

これによりスイングだけでなくアプローチもコツを抑えることができ、
100を切るゴルフを可能にします。

特典4『練習ビデオ』完全公開
紙面を見るだけでは、多くの画像を添付しているとはいえ、
ニュアンスや力加減にスピード、それに力強さなどを
的確に伝えるのは困難かもしれない…。
そう判断しました。

より簡単に上達してもらう為に、
映像で練習風景を公開するのが一番早く、
そして一番わかりやすいと考えました。


そこで、実際の練習をビデオで撮り、編集し、
誰にでも簡単にわかるように作り上げ、
スムーズな練習を可能
にしました。

練習ビデオは、全部で12本。

ダウンロードしやすいように各ポイント毎の映像となっていおり、
マニュアルで紹介している練習はすべてビデオに収録させて頂きました。
是非、あなたのゴルフ上達にお役立て下さい。

※練習ビデオはWindows Media Player(ウィンドウズ・メディア・プレイヤー)のみでの公開となっております。(ファイル形式 .wmv)その他の形式での公開は今のところ考えていません。ご了承下さい。また、この特典はご購入者様によりダウンロードして頂く形になります。冊子版の場合も同じく各自ダウンロードして頂くことになります。ご了承下さい。

特典5『練習ビデオ』完全解説マニュアル
このマニュアルでは出来る限り懇切丁寧にお話を進めていますが、
『万が一』が起きないように、完全に理解できるように
この特典を差し上げます。

そうです。つまり補足マニュアルです。

これはマニュアル販売後に
多くの方から寄せられた質問にお答えすべく、
マニュアルとは別に一冊の補足マニュアルとして
まとめたものです。

初心者でも簡単に練習を実現できるように、ビデオでは一瞬のスイングでも、
分割写真などを用いる事で、その一瞬一瞬での注意点を明確にし、説明を入れました。


さらに、どんな初心者の方でもスムーズに100を切って頂くために、
「グリップのコツ」「コックのコツ」そして「誰でも簡単にきれいなトップを作れる方法」も追加し、
マニュアルをスムーズに上達に反映させる工夫を施しました。

この補足マニュアルは本マニュアルに負けないような内容となっており、
ページ数も82ページと負けていません。

あなたのゴルフを楽しくさせる1冊です。
あなたのゴルフ上達にお役立て下さい。

今だけの特別特典マニュアル実践者通信 『ゴルフ上達への道』
この特典は、すごいです。

全22回(約3ヶ月間)の長期間に渡ってメールを使用した
ゴルフ上達、100を切るための最短距離を説いたものです。

マニュアルをより効果的に使って頂き、
さらに速効で上達してもらう為に、
より絞られた重要な事をお伝えするものです。

『何から始めればいいのか?』という初心者向けのテーマから、
『安定感のあるスイングを手に入れる方法』などの実践的なテーマもあります。

そして上級者向けに『90台をキープし、80台で回る戦略』などもお届けします。

楽しみにしていて下さい。

いかがでしょうか?
あなたは100を当たり前のように切れるゴルファーの土台を手に入れるばかりか、
合計5つの特典(合計205ページ+動画)を合わせて手に入れることが出来るのです。

もちろんわからないことがあれば、
メールサポートをご利用下さい。過去5000回を超える実績を持つメールサポートで
あなたの悩みをどんどん減らしていくことが可能になるでしょう。
あなたが得られるものは…
結果がモノを言うのがスポーツですが、
あなたがこのマニュアルを使って練習すれば考えもしない多くのメリットを
得ることができます。

その影響は例えば、

『ビシッ!』『ビシッ!』と連続でいい球を打てるようになり、
オナーでラウンドできる確立が大幅に上がり、
コンペで周りから尊敬の目を集め、
フェアウェイを悠々と歩けようになって行くということです。

もちろん練習場で注目されることも多くなったり、上司に一目置かれて
そこでのコミュニケーションがきっかけで仕事が上手く回り始める可能性だって十分にあります。

このマニュアルは、
巷にあるテクニック盛りだくさんのマニュアル本や雑誌とは違うのです!

私が1万人を超える読者と、何度もやりとりをして作り上げてきた“結果”です。
それが『100を切るには土台が必要』という根本的な考え方を示してくれたのです。


その最短距離を示すこのマニュアルは、
合計5つの特典を含め12,800円で販売させて頂きます。

お申し込みはこちら
お申し込みボタンクリック後、お申込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash決済、
オンライン通販の場合のみ代金引換払い からお選びいただけます。

             
■クレジットカード決算
クレジットカード決算の場合、すぐにダウンロードが可能となり、すぐにご覧いただけます。
なお、クレジットカード決済システムは、世界最高の信頼と安心の証であるベリサイン社のSSLを利用していまして、
個人情報はすべて暗号化されて保護されますので、その旨はご安心くださいませ。

■銀行振込/郵便振込/コンビニ決済
銀行などでのお支払いの場合は、入金確認処理に通常1営業日かかります。
その為マニュアルがダウンロードできるのは、その後となります。
もしすぐに読みたい場合は、カード決済を選択下さい。

■オンライン通販をご希望の方へ
オンライン通販とは、A4版の冊子(本)にてマニュアルをお届けします。
(特典については、ダウンロード形式となっており、ハード媒体でのお届けはしておりません)

お申込み後決済を行い、「商品のダウンロード」ファイルをダウンロードして下さい。
その中に、オンライン通販お申込みのページを紹介しています。
また、オンライン通販は、送料、印刷代、製本代などにより、別途2,000円を頂きます。(代金引換え郵便)

 手順 1 当ページ「お申込み」ボタンより、申し込む
 手順 2 指示に従い入金を行う(クレジットカード決済、銀行振込、郵便振込、コンビニ決済)
 手順 3 入金確認後メールにてダウンロード先を通知します
 手順 4 その中に、冊子版お申込み用のページが記載されています
 手順 5 冊子版お申込みのURLをクリックし、必要事項を記入し送信して下さい。
 手順 6 基本的に翌日発送となり、到着はその2、3日後となります。

郵便局により代金引換郵便(代引郵便)にてお送りしますので、
郵便局員(配達員)に商品代金+¥2,000をお渡し下さい。
また、土日祝日のお申込みは、月曜日以降の発送となります。 ケースによっては多少遅れることも御座います。
ご了承下さい。

安心決済です
ベリサインのSSL通信情報の暗号化:
このウェブサイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、あなたの個人情報を保護しています。https で始まるアドレス上ではすべての情報がSSLで暗号化されてから送受信されます。

企業/組織の実在性の認証:
INFOTOP INC. は、www.infotop.jp にあるウェブサイトのオーナーまたは運営主体として認証されています。INFOTOP INC. の実在性は、公的な記録によって確認されています。

メールサポートには限界があります
私は、マニュアルの実践者の方が一人でも多く、
そして高確率で100をきって頂きたいと思ってこのページを公開しています。

だからマニュアル購入者一人ひとりのために、
プライベートなメールサポートをお付けしているのです。

一人ひとり特別なサポートになると思います。

私の体を全国各地に持っていって、
あなたのフォームをチェックできれば一瞬なのですが、そういうわけにはいきません。

メールでサポートを行う以上、何度もメールのやりとりを行います。
同じ方と20通30通のやり取りをすることも珍しいことではありません。

今回の販売は私のメールサポートの限界である300名までとさせて頂きます。
今現在残り、104名様分しかのこっていません。

すでに多くの方から相談メールを頂いている以上、
枠を広げるわけにはいかないと思っています。残り104名です。

もし今の段階であなたが104名に入られていない場合、
申し訳ありませんが、このマニュアルをお譲りすることができなくなります。

その時は申し訳ありません。

そこで「いつの間にか販売ページが無くなっていた…」という状況が起こらないように、
以下の保障をつけることに致しました。
-スペシャル特典-180日間全額返金保障
私は、マニュアルにある練習を数多くの人が実践し、
その結果、本当に効果が高いということを知っています。

しかし、もしマニュアルとビデオを参考に練習しても効果がないと判断した場合は、
金額を返金した方がいいと思いました。

効果がでないものに、一体なぜお金を払わなければいけないのか?

もしあなたが、180日間練習をしてみて「上達が感じられなかった場合」、私にメールを1通下さい。

理由など聞かずに、直ちに全額返金します。
これは、私とあなたの約束です。

しかし、1つだけお願いがあります。
返金の保障は、購入日より180日以内にお願いします。

それは180日もあれば、練習場に行く機会もあるでしょう。
もし練習場に行き、実際にボールを打てば、その効果に驚くはずです。

つまり、
180日以内に練習場で実際にボールを売ってゴルフ上達の糸口を体感して欲しいのです!
私の願いは、ただそれだけです。

だからと言って、返金の依頼メールをされた時に、
「180日の間に何回練習に行ったのか?」なんてヤボな事は一切聞きません。

返金の依頼メールが届いたら、私は必ず返金致します。

これがあなたと私の約束です。

山下裕司

お申し込みはこちら



誰にでも効果はありますか?

マニュアルには、上達に必要な考え方・コツ・練習方法が書かれています。
もしかすると、あなたが今まで一度も聞いたことの無い方法かもしれません。

しかし多くの方が実践して結果を出しているこの『深いコツ』を誰でも簡単に理解でき、
そして、そのコツを簡単な練習方法で習得する。

これにより、ダフリやトップ、ヘッドアップ、力の無いスライス、などなど
多くのゴルフの悩みを解消できるのです。

一番下にも多くの実践者の声を掲載しますので、
一度ご覧になってください。


初心者ですが特別な知識や経験が必要ですか?

マニュアルを読み、理解し、そして練習するのに特別な知識や経験は必要ありません。
初心者の方でもわかるように簡単な言葉で作成していますので、ご安心下さい。

もし不明な言葉等があれば気軽にメールしてくださいね。


どれくらいの期間で上達しますか?

ゴルフの上達スピードには個人差があります。
体格、体型、筋力、腕力、脚力、柔軟性、参考にしてきた人、
等などの様々な状況がありますので、
一概に上達までの期間をお教えするのは難しいです。

実践者の方の中には、15分ですぐに強い球が打てた人もいますが、
多くの人の大多数が1回目の練習ですぐに効果を実感して頂けています。


ドライバーだけじゃなく、アイアンやバンカーショットにも不安があるのですが…

このマニュアルでお話している内容は、
二つのコツを意識してベストスイングを行うことだけではなく、
アイアンショットはもちろん、特典でアプローチショットでも具体的にお話をしています。

安心して練習を行ってください。


本当に飛距離が出るようになりますか?

多くのゴルファーは、ヘッドにパワーを最大限に活かせていません。

これは力が逃げた後にインパクトしていると言う事なのですが、
ここをなるべく力が逃げないようにインパクトをする事が飛距離UPのコツです。

この教材には、力が逃げないようにする練習方法や秘訣を解説してます。
当然簡単で誰でも実行可能なものです。


力のない女性でも効果がありますか?

このノウハウは、力のない女性の方でも十分に効果があります。

ゴルフは力というのは間違った常識です。

確かにあるレベルに達すると力の差は出てきますが、100を切るレベル、
強い球を打つレベルでは、力の差は関係ありません。

コンセプトは力を入れないで強い球を打つというところにも特化しているので、
女性の方でも効果はあります。

実践者の方で女性の方もたくさんおられますし、
よくメールでお話させてもらっている女性の方も効果は確実にありました。


100を切ることを保障してくれるのですか?

保障はできません。
どんなスポーツにも『絶対』という言葉が無い通り、
100を切ることを保障することは不可能です。

ですが、100を切れない方がやるべき、
一番スムーズで最短の距離は示させて頂きます。


難しい理論では、実践できないけど大丈夫でしょうか?

難しい理論は一切ありません。
私はマニュアルを作成する際に、理論よりも実践できることに重きをおきました。

普段から自宅で出来る練習、練習場でやる練習、庭でできる練習…
色々ありますが、あなたが実践できなければこのマニュアルの意味が無いと
考えています。





お申し込みはこちら
追伸
追伸1
このマニュアルは『100を切れない全てのゴルファーに向けて』作成してあります。

作成当初は様々な状況があると思いました。
まだ1回もゴルフ場に行った事が無い人、毎週のように打ちっぱなしに行く人、
もう10年も20年もゴルフをやっている人。

また、『どのような入り口でゴルフをスタートさせたのか?』についても
着目しなければいけませんでした。

ただ経験上、高校や大学までみっちり練習してきた人であれば、
「100が切れない」という悩みはほとんど持たないことをわかっています。

つまり「100を切れない」ほとんどの人が、趣味や人との出会い、
テレビのニュースなどに感化されてゴルフを始めているということです。

結論は一つでした。
『土台』をしっかりつくることです。

世には2ヶ月も3ヶ月も練習しなくても、2ヶ月前3ヶ月前と同じように100を切るゴルファーが
たくさんいます。それは彼らは土台が出来ているからです。

あなたにはその『安定』というステージにこのマニュアルを使って
登っていただきたいと思いました。

本当に楽しみにしています。

追伸2
安心して下さい。
『180日間全額返金保障』がついています。

あなたがどのような立場や状況であるとしても、
ゴルフが上達するマニュアルに仕上げてありますが、
もしかするとあなたの期待に答えられない可能性もあるかもしれないと考えたのです。

もしあなたがこのマニュアルでご自分のスキルアップに役立たない。
または使えないと判断されれば、私に連絡をして頂けないでしょうか?

一旦お預かりしている金額をお返しいたします。
なんの不安もなく、練習に取り組んで頂きたいからこそ、この保障をお付けさせて頂きました。

追伸3
最後になりますが、
一番下に記載したお客様の声をご覧下さい。

数え切れない数のお声を頂いて、『感謝』の一言なのですが、
私の今の願いは、『あなたに結果を残して頂く事』です。

あなたからご連絡を頂きたいのです。
『山下さん!100切れました!』、『コンペで勝てました!』、『スイングが綺麗になりました!』
そんな声を本当に心の底からお待ちしています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
これからも共に頑張りましょう!



お申し込みはこちら
お申し込みボタンクリック後、お申込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash決済、
オンライン通販の場合のみ代金引換払い からお選びいただけます。