メルマガバックナンバー

スイングが窮屈


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■                   
■■■  ◆100を切るゴルフ講座!◆
■■■
■■■    〜超簡単なゴルフ上達法〜 
■■■    
━━━━━━━━━━━━━━━ 2005/07/01版(003号)━━━━━━━
━━<今週の気づき>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 「スイングが窮屈(きゅうくつ)になってない?」
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━「100を切るゴルフ講座!」 ━

この前練習場で会った人なんですが、なんか窮屈(きゅうくつ)な
スイングで練習してました。

その人とは名前は知らないけど練習場でよく会う人なのでゴルフの話
とかする人なんで、聞いたらトップの位置を変えようといろいろ
試行錯誤しているとのこと。

その人は今までも練習熱心でよく勉強してる方なんですが、1つのこと
を変えたいが為に今まで良かったところを無くしているように見えました

スイングを矯正しようとしている人は多いと思います。
でも、窮屈(きゅうくつ)はいけません。トップで窮屈になるという
ことは、身体に力が入っている状態なのです。

トップで力が入りすぎるとインパクトで力が出なくなり、飛距離も
落ちるし、スイング自体もスムーズじゃなくなります。

トップで左腕がピンッと張っている人がいますが、長年それで打って
いる人は問題ないでしょうが、どうも上手く打てないと思うときは
トップで左ひじを曲げてみてください。

今までとは違って勢いのある球が打てますよ。
ゴルフで窮屈は禁物ですっ!!



■無料レポート

『ゴルフ上達3つの黄金STEP』

あなたのゴルフは、もっともっと上達できるのです。

自宅でできて、ゴルフが上手くなる練習法!

そんな練習法を無料レポートで作成しましたので、是非お役立て下さい

名前(苗字) ※ (例 山下)
E-Mail ※