メルマガバックナンバー

打つ方向を確認しよう



■■■
■■■ ◆100を切るゴルフ講座!◆
■■■
■■■  〜超簡単なゴルフ上達法〜
■■■


「打つ方向を確認しよう!」

ようやく全国的に秋になりゴルフコンペも盛んに行われているみたいですね。
コンペでは普段ラウンドしない人とラウンドできていろいろ勉強になります。

その中から気がついた点がありました。今日はそのお話。

その方はゴルフ歴はもう5年以上ありましたが、100を切ったことが
ほとんどなく、ずっと100を切るのを目標にしていました。

その方を見ていると、球のところに着いたらすぐに打ってしまうのです。
「焦らなくても大丈夫ですよ」って声をかけても「みなさんに迷惑がかかるから」
ってボールのところについたらすぐに打つ。
ダフリやトップも多いのですがちゃんと当たってもどっか違う方向に球が飛んで
行ってしまう。これではスコアになりません。

今週の気づき
「打つ前にボールの後ろから打ちたい方向を確認しよう!」

いくら焦っていても打つ前にボールの後ろに立って、打ちたい方向を確認するクセ
を付けましょう。
打つ方向が間違っていたらナイスショットしてもいい結果になりません。

それと、一呼吸置いて自分のショットに入ることがナイスショットを打つコツです。
どんなに焦っていても、1回ボールの後ろに立って、打つ方向を確認して
自分のタイミングを作ってくださいね!

PS.この方のえらいところは、一緒にラウンドしている人に迷惑がかかると言って
一生懸命走るのです。この気持ちが大事ですね。

うまい人でもティーショットで失敗してセカンドオナーだと分かっているときは
急いでセカンド地点まで行き、一緒にラウンドしている人に迷惑をかけない。

こういう気持ちは、ゴルフのマナーですから常に持ちましょう。
また、早くボールの地点に着いた方が、ボールのライや方向、危険地帯や
どう攻略するのかなどいろんな考えをまとめる時間が持てます。
スコアアップのコツです。



■無料レポート

『ゴルフ上達3つの黄金STEP』

あなたのゴルフは、もっともっと上達できるのです。

自宅でできて、ゴルフが上手くなる練習法!

そんな練習法を無料レポートで作成しましたので、是非お役立て下さい

名前(苗字) ※ (例 山下)
E-Mail ※