メルマガバックナンバー

冬のグリーン



■■■
■■■ ◆100を切るゴルフ講座!◆
■■■
■■■  〜超簡単なゴルフ上達法〜
■■■


冬のグリーン!

寒くなってきましたね。私は札幌なのでもうとっくに寒いですが、
本州の方もかなり寒くなって来てますね。

今日は冬のグリーンの話
冬のグリーンには注意点があります。
まず、凍っていること、そして朝一はシートが掛けてあることです。

寒い朝は最初の3ホールくらいはグリーンが凍っています。
その為、グリーンに直接打ってもボールがコンクリートの上で跳ねるかの
ようにバウンドしてグリーンをオーバー

ナイスショットでも結果がナイスじゃないパターンの典型ですね
凍ってるかな?と思ったらグリーン手前に打つのがセオリー

逆にシートの跡がある状態では、グリーンの手前に打つよりシートの
掛けてあったところを狙うのが正解です。

あのシートは防寒シートで芝を凍らなくしてくれています。
シートはグリーン全体に掛けない場合が多く、センター部のみが
一般的ですね。

つまり、シートの跡があるグリーンはセンター狙いということです。

今週の気づきです!

 「寒い朝一のグリーンはシート跡を確認せよ!」

いくら朝一だからといってもナイスショットがいい結果につながらない
のはつらいものです。
ちょっとした情報収集で結果が変わります。

朝一から気分が悪くなるとスコアに影響することにも・・・

情報収集はしっかりと!



■無料レポート

『ゴルフ上達3つの黄金STEP』

あなたのゴルフは、もっともっと上達できるのです。

自宅でできて、ゴルフが上手くなる練習法!

そんな練習法を無料レポートで作成しましたので、是非お役立て下さい

名前(苗字) ※ (例 山下)
E-Mail ※